QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24時間テレビマラソン 徳光和夫が史上最年長ランナーに挑戦!

2011年の『24時間テレビ34 愛は地球を救う』で
チャリティーマラソンランナーとして走るのは
徳光和夫さん(70)に決定しました。



4月24日の『行列のできる法律相談所』(生放送)
中に徳光さんが登場して発表され
「人の姿を見て泣いてきたけど
自分自身に泣いたことはない・・」

とチャレンジした動機を話しました。


萩本欽一さんが以前に挑戦した際は66歳で
徳光さんの挑戦で番組マラソン史上では
最年長となります。


しかし徳光和夫さんといえば2001年6月に
急性心筋梗塞で緊急入院しているのですが。


その年は長年続いた24時間テレビの司会も
オープニングとフィナーレだけ務めて中盤は
みのもんたにバトンタッチしたのですから。


まあ、息子さんは病気の原因がアナウンサー
やバラエティ番組で多忙すぎ、不摂生が
続いたのが原因だと言ってましたからね。


箱根駅伝も大好きな彼の事ですからきっと
健康の為に毎日走っていたとは思います。
『行列・・・』で口にしたかは不明ですが
徳光さんは被災地へエールを送るつもりで
きっと、今回のマラソンを決意したと思います。


参考サイト:Yahoo!NEWS
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/announcer/?1303653497

テーマ : 行列のできる法律相談所
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 24時間テレビ2011 チャリティーマラソン 徳光和夫

コメントの投稿

Secre

最新記事
この記事が読まれてます!
カテゴリ
コメントありがとう
エンタメ系ブログ一覧

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 テレビバラエティー
ブログランキング【くつろぐ】
人気ブログランキングへ
まとめニュース

このブログを登録しとく
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
 

  • seo

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。