QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフトバンク摂津投手故郷被災地仙台を思いオープン戦零封に!

パリーグオープン戦が始まり3月19日
ヤフードームでの対ヤクルト戦で
摂津投手が6回を3安打無失点と好投。

実は摂津選手は秋田県出身で社会人野球
では仙台市で8年間を送ったのです。
東日本大震災の被災地は彼の故郷とも
いえる思い出の地なのです。


喪章をつけてマウンドに立った彼は
震災へのチャリティー試合とされた
この試合に「特別な思い出臨んだ」
とコメントしていました。


また、バッテリーを組んだのはやはり
青森県出身の細川捕手で、彼も
「胸がいっぱいだった」と語ってます。


摂津投手は翌日も募金箱を持って球場の
コンコースで支援を呼びかけました。

「今できることを頑張ろうと思っている」

という彼の今期は熱くなりそうです。


(2011.3.20西日本新聞を参考)



テーマ : スポーツニュース
ジャンル : ニュース

tag : ソフトバンク 摂津投手 仙台

コメントの投稿

Secre

最新記事
この記事が読まれてます!
カテゴリ
コメントありがとう
エンタメ系ブログ一覧

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 テレビバラエティー
ブログランキング【くつろぐ】
人気ブログランキングへ
まとめニュース

このブログを登録しとく
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
 

  • seo

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。