QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深イイ話 かりゆし58の歌詞に生きている恩師の言葉がイイ!

人生が変わる1分間の深イイ話、2月28日放送で
卒業&別れの贈る言葉SPのテーマで紹介された
かりゆし58のメンバー前川真悟が高校卒業時に
恩師が告げたひと言が感動でした。


前川は沖縄の高校時代に札付きのワルで
なんと入れ墨までいれていたとか。
そんな彼が卒業して学校から去ろうとすると
彼と真剣に対してくれた恩師が叫ぶように告げました。


死ぬな!
死ななければなんとかなる!
生きろよ!



前川はそのときは「はっ!?」と意味不明に
その言葉を聞いていたわけですが
その後、彼がムチャを繰り返し死ぬような目に
会った時に先生の言葉を思い出したのです。


やがて彼は名古屋へ向かいトラックの運転手を
して真面目に働き、やがて音楽の道へ進みます。


そのバンドかりゆし58の楽曲に「さよなら」
というヒット曲がありますがその歌詞には



命は始まった時から
ゆっくり終わっていくなんて信じない

僕が生きる今日は
もっと生きたかった誰かの
明日かもしれないから




という一節があるのですね。


正に恩師から贈られた言葉が彼の心に
残っていることを表すような歌詞の内容です


実に深イイ!


テーマ : おすすめ音楽♪
ジャンル : 音楽

tag : 深イイ話 かりゆし58

コメントの投稿

Secre

最新記事
この記事が読まれてます!
カテゴリ
コメントありがとう
エンタメ系ブログ一覧

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 テレビバラエティー
ブログランキング【くつろぐ】
人気ブログランキングへ
まとめニュース

このブログを登録しとく
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
 

  • seo

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。