QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VS嵐 チームうさぎ年戦でジャイアントクラッシュで奇跡の出来事が。

VS嵐はうさぎ年のタレント陣が勢ぞろい
つるの剛士、加藤晴彦。原口あきまさ
東尾理子、山田花子そして福澤朗
ですヨ


対する嵐チームのプラスワンゲストは
森泉でしたが、彼女が予想以上に
善戦したので少しファンになりました^^


ところで今回1月27日の放送では
前代未聞の奇跡が起きたのです。
ご覧になった方はお分かりですね!


ラストアトラクションで接戦を決める
ジャイアントクラッシュうさぎ年版で
ブロックがラスト3個となった時。


うさぎ年チームがきっちり成功して
残り2個のブロックはきれいに両足を
のっけていたわけですよ(JOY風に)


誰しもが完全に嵐チームの負けを
疑わなかったんですっ!ところが
ブロックを降ろすとなんと・・・


ジャイアントは後ろに倒れながらも
バランスをとっているかのように
ユサユサと揺れて倒れなかったのです。


右足はまだブロックが少し乗っていて
その状態で斜めになったまま倒れない
うさぎくんを見てつるの剛士は

「でも、うさぎ年として嬉しい!」
と興奮していました。


そして最後につるの剛士たちが
ブロックを降ろすとジャイアントうさぎは
きちんと立って終了というわけです。


ブロックすべて降ろしてしまい
ジャイアントクラッシュがきれいに
立つという軌跡の事態となりました。


いやーーーVS嵐って面白いですね。



テーマ :
ジャンル : アイドル・芸能

tag : VS嵐 うさぎ年 ジャイアントクラッシュ

コメントの投稿

Secre

最新記事
この記事が読まれてます!
カテゴリ
コメントありがとう
エンタメ系ブログ一覧

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 テレビバラエティー
ブログランキング【くつろぐ】
人気ブログランキングへ
まとめニュース

このブログを登録しとく
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
 

  • seo

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。