QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

任侠ヘルパーSP感想 草なぎ剛と中居正広 連日の熱演に感謝!

もう10年以上前になるだろうか石井隆監督
ビートたけしが殺し屋を演じたGONINを見た。
それ以降、やくざに真剣に恐怖感を覚えた。


長淵剛がとんぼ辺りから作風が変わったのも
彼がやくざからボコボコにされた経験による
と以前話していたのを思い出す。


任侠ヘルパーはそんなやくざの世界を最近の
ドラマとしては異例なほどシビアに語っている
GONINの惨さはないが、茶の間にそれを伝えるには
十分な内容だろう。


草なぎ剛の凄さは彼がSMAPと分かっていながら
ドラマに入り込むとそこには翼彦一がいるのだ。
それは木村拓哉や香取慎吾とは一線を画すものなのだ。


それとは正反対の演技をこなしたのが前日に
放送された味いちもんめSPの中居正広ではないか。
そこにはSMAPの中居正広がいながら要所では
板前、伊橋を演じていたのである。


話は任侠ヘルパーとなるが、やくざ世界を絡めながら
彦一のやさしさと情熱、本音で生きる姿を描き出し
それに高齢者の人生観を絡めているところが秀逸といえる。


こうしたドラマから実社会での問題に目を向けることが
できるかどうか。そこに実は大きな課題がある。
視点は違うが味いちもんめにもそれは存在する。


味いちもんめは一時問題となった食品原材料偽装問題を
取り上げたドラマではあったがその背後には後継を
育てる難しさと、長続きしない新入社員に視点を
当てているのではなかったか。


中居正広、草なぎ剛の2人が連日でSPドラマに
主演することでSMAPの演者としての実力を
見せ付けられたのである。


って今回はかなり感動したので語調を変えて書きました^^




で、今回の黒木メイサの見どころって・・・



テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 任侠ヘルパーSP 感想 草なぎ剛

コメントの投稿

Secre

最新記事
この記事が読まれてます!
カテゴリ
コメントありがとう
エンタメ系ブログ一覧

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 テレビバラエティー
ブログランキング【くつろぐ】
人気ブログランキングへ
まとめニュース

このブログを登録しとく
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
 

  • seo

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。