QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の七草七草粥の会が1月7日朝、群馬で開催されました。

春の七草にちなんで伝統の七草粥の会が
群馬県桐生市で午前6時ごろに開催されました。


ところが群馬出身の中山秀征も知らないという
なかなか貴重な会だったようです。


貫禄ある方が語り継がれた歌を歌いながら
包丁で七草を刻んでゆがきます。


七草粥の会

春の七草群馬七草粥の会


正月7日に7種の野草を食すれば
その人、万病を防ぐと伝えられてるんですね


春の七草群馬

春の七草の会

『う~ん、効能ありそうです・・』


老若男女が早朝から参加して
七草粥を堪能しました。

春の七草

ちなみに春の七草は
せり、なずな、ごぎょう
はこべら、ほとけのざ
すずな、すずしろ
とされます。


せり(そのままセリ)
なずな(そのまなペンペン草)
ごぎょう(やっぱり母子草)
はこべら(ハコベ、ヒヨコ草)
すずな(カブ)
すずしろ(だいこん)
ほとけのざ(田平子)

ほんとはもっと
現代の野菜風に手直しされてる
という話も聞きますが・・・

ご存知の方は教えてくださいネ


(DON!のニュースより)



テーマ : 食に関するニュース
ジャンル : ニュース

tag : 七草粥の会 群馬

コメントの投稿

Secre

最新記事
この記事が読まれてます!
カテゴリ
コメントありがとう
エンタメ系ブログ一覧

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 テレビバラエティー
ブログランキング【くつろぐ】
人気ブログランキングへ
まとめニュース

このブログを登録しとく
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
 

  • seo

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。