QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍馬伝最終回、暗殺シーンに知事選の速報テロップが流れた件どう思う?

11月28日に放送された龍馬伝の最終回は
関東、関西地区で21.3%という高視聴率を
記録して龍馬人気の高さを証明したがぜよっ!


それだけに誰もが固唾を呑んでドラマに集中して
いたのに、途中で愛媛県知事選の速報テロップが
出て興ざめじゃったきに。


でも、それもすぐに消えてドラマは進行して
ついに見廻り組今井信郎(市川亀治郎)たちが
近江屋の二階になだれ込んできたがじゃ!


「ああ、龍馬もついに最期を迎えるがか」
となんともいいようのない気持ちで見ていると
ななんと!またも


知事選の速報テロップが流れたじゃないがか!


これには参った!確かに知事選の速報は大事じゃろ
それは認める。
でも、このタイミングで流す必要があるのか?
(メンドイので弥太郎風の喋りは終わり)


龍馬と中岡慎太郎の暗殺シーンを見ながら複雑な
気持ちでみてたけど、やがて
「そんなことで龍馬の大仕事が霞む事は無い!」
と気を取り直して、その後の最終回を見届けました。


しかし、世間ではやはり同じくネット上でも
ブーイングが起きていたそうですね。
NHKにも苦情の電話があったとか。


まあ、政治とドラマとどっちが大事なのか?
と問われると考えてしまうのですが、
昨日の瞬間では「龍馬伝かな」というのが
正直なところですね。


例えば、北朝鮮がまた大砲撃ったとかの
ニュースなら何を置いても速報する必要が
あるでしょうが、愛媛県知事選の速報を
全国民が見入っているドラマの最中に流すのが
ホントに必要なのか?ってことですね。


しかも、これまでNHKは大プッシュして国民に
龍馬伝を宣伝してきたわけで、その割には
あまりに事務的にテロップの流し方なのでは
ないでしょうか。


ていうか、裏を返せば龍馬伝の時でも選挙速報が
気になるくらい国民が関心を持つ政治しろって感じ。


さすがに来る日も来る日も
「発言ミス」とか相手のミス探しばかりしてては
国民が呆れるのも無理は無い。
本気で考えて動く政治家が不在で、まさに
徳川幕府終焉の時とおなじような状態。


まあそんな今だからこそ龍馬伝の脚本、監督
そして俳優もドラマを通して今の日本をどうにかせんと
いかんぜよ!と呼びかけたのですが・・・いかん。


テーマ : 龍馬伝
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 龍馬伝最終回 テロップ

コメントの投稿

Secre

No title

龍馬も中岡もおの若さで燃焼しましたね。

2人が生きたのは約30年

> 龍馬も中岡もおの若さで燃焼しましたね。

コメントありがとうございます。

龍馬32歳 慎太郎29歳
でした・・・・

私が30歳の頃を考えると
確かに一番気力体力は充実してたかな
でも、燃えるものはなかったけど。

これからでもなにか
燃えてみたいです。

最新記事
この記事が読まれてます!
カテゴリ
コメントありがとう
エンタメ系ブログ一覧

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 テレビバラエティー
ブログランキング【くつろぐ】
人気ブログランキングへ
まとめニュース

このブログを登録しとく
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
 

  • seo

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。