QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベストヒット歌謡祭2010グランプリEXILEだったんですけど

11月25日生放送された年末第1弾歌の祭典
ベストヒット歌謡祭だったわけですが
全体に良かったと思いますが、グランプリって・・


特にゲストは良かったと思います。
近藤真彦もこの歌謡祭にマッチするのか?
と思ったけどなかなか良かったのですヨ


スニーカーブルースとかギンギラギンとか
46歳になっても熱唱する姿が好感もてたし
恋 ざんばら(ざんばらは心と恋がある)も
じっくり聞くとケッコウいいんです。


そして、関ジャニ∞が最高!
上中丈弥(THEイナズマ戦隊)作詞の
「ズッコケ男道」を会場中を駆け回り
熱唱して、そこからバンド体制に入る合間に
大倉のドラムソロ!カッコよすぎでしょう。


LIFE~目の前の向こうへ~は正に
バンドサウンドのLIVE演奏を満喫しました。
ミヤネさんとの絡みもバッチリで神戸という
地の利を生かして関ジャニ∞全開でしたね。


関西の地の利といえばトータス松本です
バンザイのギター弾き語りは秀逸で
今、あれだけ生ギターの音を聞かせて
歌いこめるミュージシャンがどれだけいるのか?


マイウェイ ハイウェイは逆にバックはカラオケ?
かどうか分かりませんがボーカルがノリノリで
まさにハイウェイ状態でした。


槇原敬之も関西出身なんですね。
名曲を次々とLIVE感たっぷりに聞かせて
さすが天才サウンドクリエーター(紹介まま)
を実感しました。


その後のICONIQから空気が変わったかなと・・
いわゆるavexサウンドでその前までのアーティストが
LIVE感にこだわったのに対して生歌なのか
口パクなのか判別つかない状態でした。


そのavexサウンドえ満たされた後にいよいよ
メインイベントのグランプリ発表となりましたが


なんと3連覇となるEXILEが勝ち取ったのです。


私的にはもうどうでもいいかとうわの空で
その後は聞いていましたが・・・
AKB48がグランプリだったらまだ納得していたでしょう。


ということでこれから年末にかけて
歌の祭典が次々と開催されますがどうなるでしょう


今年の動向から見てAKB48か関ジャニ∞、嵐
あるいは福山雅治あたりは甲乙つけがたいですが
これでもかとEXILEがクローズアップされると
視聴者も白けるのではないでしょうか・・


と、個人的な意見を書かせてもらいましたが
EXILEファンの方が読まれていたらご勘弁ください。
いろいろ書きましたが私はたむらぱんのファンです。
中立という事で・・・


テーマ : 情報番組
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : ベストヒット歌謡祭2010 関ジャニ∞

コメントの投稿

Secre

最新記事
この記事が読まれてます!
カテゴリ
コメントありがとう
エンタメ系ブログ一覧

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 テレビバラエティー
ブログランキング【くつろぐ】
人気ブログランキングへ
まとめニュース

このブログを登録しとく
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
 

  • seo

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。