QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どものおしゃべりの不思議、想像力が凄いよねやっぱ頭、柔らかい。

朝日新聞に「子どものおしゃべりの不思議」
として特集されていましたが、その内容を
DON!の中山秀征が紹介してました。


子どもたちは表現する単語をしらずとも
便座カバーを「トイレの靴下」など
知っている言葉を用いて表現する賢さを持っている。


コンデンスミルクのことを
「イチゴのしょうゆ」と言ってみたり。


「野球はピッチャーとキャッチャーとそれから
バッチャーがいるんだよ」
といったりするわけですね。


ママから「何のお肉が好き?」と聞かれて
「どのお肉も全部好き豚肉も鶏肉も、牛肉も
にんにくも!」


ママに「ママおじいちゃんて子どもいるの?」と聞き
「ママが子どもだよ」とママが答えると
「ずいぶん大きなこどもだね」・・・



「きのうお母さんと歯医者に行く夢を見たよ」と話して
お母さんが「あら、そうなの」と言うと
「え、知らないの?一緒に行ったじゃん」(笑)



中山ヒデの場合は子どもが
上野動物園に行った後で

「また行こうよ!
今度は下の動物園に!」


これはネタかな?

テーマ : 子供の成長
ジャンル : 育児

tag : 子どもの会話

コメントの投稿

Secre

最新記事
この記事が読まれてます!
カテゴリ
コメントありがとう
エンタメ系ブログ一覧

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 テレビバラエティー
ブログランキング【くつろぐ】
人気ブログランキングへ
まとめニュース

このブログを登録しとく
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
 

  • seo

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。