FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

龍馬伝 吉田東洋暗殺は是か非か

龍馬伝 土佐よさらばの回では
土佐の参政、吉田東洋が暗殺される
武市半平太の陰謀によるものだ。


下士へ威張り散らして悪役イメージの
吉田東洋であるが龍馬伝では
龍馬がその人格に気づいていくことになる。


実際に吉田東洋がどういった思考の持ち主か
知る由もないが、司馬遼太郎の竜馬がゆくでは
才は長けていたが、龍馬との直接の縁はそれほどない。
そう記憶するが・・・


それよりも竜馬がゆくに触れると、
吉田東洋暗殺についての描写は絶妙だ
龍馬伝ではそこに執着する必要はなかったのだろう。


しかし、坂本龍馬が生きた時代を
描くという作業を考えると、吉田東洋の暗殺で
下士たちがいかにその人生を賭けたかは重要だ。


ドラマではわずか1分程度で終わった
東洋暗殺だったが、もう少し描写しても
よかったのかとも思うが。

テーマ : 龍馬伝
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 龍馬伝

コメントの投稿

Secre

最新記事
この記事が読まれてます!
カテゴリ
コメントありがとう
エンタメ系ブログ一覧

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 テレビバラエティー
ブログランキング【くつろぐ】
人気ブログランキングへ
まとめニュース

このブログを登録しとく
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
 

  • seo

RSSリンクの表示