QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンマでっかTV 卵のコリン 脳の老化を抑え認知症などの予防に効果が期待!

ホンマでっか!?TV おおたわ先生の情報によると
親子丼に脳の老化を抑える効果があるそうです!!

正確には鶏肉と卵を食べると効果的というのです


ボストン大学の研究で真面目に実証されたもので
36歳~83歳までの1400人を対象に調査したところ


『鶏肉と卵を多く食べているグループ』
『そうでないグループ』でデータを比較すると
明らかに、鶏卵、卵をたくさん食べるグループで
認知症になる頻度、記憶力アップに効果があったのです


ホンマでっかTV 卵のコリン


これは、鶏卵の栄養素、卵黄に含まれるコリン成分
脳の中のアセチルコリンという神経伝達物質を構成する
脳神経を活発にする物質の原料になる為と思われます


鶏卵(卵黄)1個にはコリン2000mgが含まれており
このような食材は他にないというほど効率的な食品です

母乳でも180ccにコリン27mg程度の含有量となります


コリンのこうした効果を考えると卵は脳の老化抑制に
良いといえますがコレステロールの面から見た場合は
食べすぎは健康に悪影響があるのでバランスが大切


「板東英二じゃないし、卵ばっかり食べられないよ~」
という人もいるでしょうし、アレルギー問題もあります・・・
実はコリンはダイエット効果が着目されてサプリになってます



コリン&イノシトール


1粒で250mgのコリンが摂取できるのでかなり効果的
イノシトール成分他、詳しい内容はこちらでご覧ください


⇒コリン&イノシトール






テーマ : アンチエイジング・若返り・シミ・シワ・たるみ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : ホンマでっかTV 脳の老化

コメントの投稿

Secre

最新記事
この記事が読まれてます!
カテゴリ
コメントありがとう
エンタメ系ブログ一覧

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 テレビバラエティー
ブログランキング【くつろぐ】
人気ブログランキングへ
まとめニュース

このブログを登録しとく
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
 

  • seo

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。