QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖怪人間ベム最終回 とうとう終わってしまいましたネ

ドラマ妖怪人間ベムがついに終わりました
最終回を見てなんだか名残惜しいドラマは
最近では久しぶりのような気もします


名前の無い男(柄本明)から人間になるには
自分の悪を取り込まなければならないと言われ
そんなマネはできないと断るベムたちです


夏目刑事一家と博士(あがた森魚)一家に
ピアノコンサートに誘われたベム一家は
会場を強盗犯グループに占拠されます


多くの観客を守るために大勢の前でついに
妖怪人間の姿を見せてしまうベムたち

夏目、博士一家は最後まで見届けますが


観客達はその姿を怖がり逃げ出してしまい
夏目刑事に「いつもそばにいます」言い残し
ベムたちもそこから姿を消してしまいます


名前の無い男と再会したベムたちは彼から
人間になる決心がついたかと問われますが
断ると彼を杖で葬って悪の根を絶つのです


しかし、ランプの火が引火して小屋が家事に
かけつけた夏目刑事が見守る中ベムたちは
壊れ落ちる小屋に飲み込まれてしまうのです


時は経ち、夏目刑事が犯人を置きかけていると
背中から撃たれるところを何者かに救われます
「ベムさん・・」と空を見上げる夏目刑事でした


正義をつらぬくために人間になることより
妖怪人間として生きていく決断をしたベムたち

哀しくもあり、勇気をもらったドラマでした


ああ、本当に名残惜しい最終回でした、
福くんが大きくなりすぎないうちに是非また
スペシャル番組を実現して欲しいですネ


もちろん続編ドラマでも大歓迎です!





テーマ : 2011年 テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 妖怪人間ベム 最終回

コメントの投稿

Secre

最新記事
この記事が読まれてます!
カテゴリ
コメントありがとう
エンタメ系ブログ一覧

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 テレビバラエティー
ブログランキング【くつろぐ】
人気ブログランキングへ
まとめニュース

このブログを登録しとく
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
 

  • seo

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。