FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

「翔べ!ガンダム」でスタート、国際ガンダム学会準備会(広島)

1979年から放送されたアニメ『機動戦士ガンダム』。アニメを見たことはなくとも、「若井おさむ」のお笑いネタなどで多くの人に知られるガンダム。
その「ガンダム」をが学問しようとするのが「国際ガンダム学会」で、8月24日には「国際ガンダム学会準備会議が広島で開催されたそうです。
2008/8/26の広島経済新聞によると、
広島市のアステールプラザ市民ギャラリーで開催された同会議は、
「翔べ!ガンダム」など歴代ガンダムのテーマ曲が流れる会場で、会議はスタート。
しかし、始まった会議の内容はいたって真剣で学術的な物だったようで、
大学教授など3人がスライドなどを使い発表した内容は、
「ジオンなまり」や「地球連邦語のベース言語」を言語学専門の福島さんが動画なども駆使して話し、
その後続けて、
「宇宙世紀の福祉」や「死生観」(医学・物理学、山口さん)
「加速器」(物理学、高橋さん)の発表があり、「加速器」の話しでは現在がん治療などに同じ原理の技術が使われているなどの内容を一同興味深く聞いていました。

国際ガンダム学会の発起人の一人、杉浦幹男さんは
「ガンダムシリーズで提起されている『未来都市』への展望と都市の諸問題の観点から科学技術の進歩と人類との間に何が生まれるかが課題」
と話しており、今後第一回学会の開催に向けて準備中とのことです。

ホンダのCMなんかで本物のロボットが登場する世の中、ガンダム学会の内容も必要となる日は近いのではないでしょうか。

コメントの投稿

Secre

最新記事
この記事が読まれてます!
カテゴリ
コメントありがとう
エンタメ系ブログ一覧

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 テレビバラエティー
ブログランキング【くつろぐ】
人気ブログランキングへ
まとめニュース

このブログを登録しとく
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
 

  • seo

RSSリンクの表示